北上展勝地さくらまつり(岩手県北上市)4月15日~5月5日

北上展勝地さくらまつり(岩手県北上市

北上展勝地さくらまつり(岩手県北上市)

見頃は4月中旬ごろ

見頃は4月中旬ごろ

大正10年(1921)に北上展勝地公園として開園しました。公園全体では約293ヘクタールあり園内には約1万本さくら約150種のソメイヨシノや紅山桜と10万本のつつじの花が咲き乱れます。中でも北上川沿いの桜並木の回廊に咲くソメイヨシノの樹齢は約90年にもなる珍しいものです。さくらの回廊を馬車に乗って見学するも良いですし北上川の遊覧船から見るさくら並木も素晴らしいものです。

例年さくらの見頃は4月中旬ごろです。展勝地さくら祭りはみちのく三大桜の名所の一つといわれ「秋田県角館桧木内川と武家屋敷のさくら・青森県弘前公園のさくら」として知れています。平成2年(1990)には日本のさくら名所100選にえらばれています。

園内には南部藩の米倉をイメージしたレストハウスや東北随一を誇る野外博物館のみちのく民族村、サトウ・ハチロウー記念館の利根山光人記念美術館や国見山極楽寺遺跡などの施設がありさくらまつり以外でも1年を通じて楽しめます。

アクセス

電車利用 東北新幹線 北上駅下車 バス15分 徒歩30分
自動車利用 東北自動車道 北上江釣子インターチェンジから約12分
駐車場 レストラン前乗用車180台 大型バス可 その他駐車場 有
夜桜ライトアップ夕方~22:00
もっと詳しく


より大きな地図で 北東北の祭り・伝統芸能 を表示

日高火防祭
角館桜まつり
弘前さくらまつり
北上展勝地さくらまつり