賢治と石のミュージアム(太陽と風の家)

touhoku

宮沢賢治が最後まで気にかけていた仕事。東北石灰工場の事ではないだろうか。詳しい内容は以下に記入したホームページをご覧ください。
賢治と石のミュージアムがある一関市東山町。
宮沢賢治が技師として尽力した旧東北砕石工場に隣接してある石と賢治のミュージアム。ここに「雨ニモマケズ風ニモマケズ……」手帳が展示しあります。

日本石灰協会・日本石灰工業組合
宮沢賢治と炭酸石灰よりリンク
http://www.jplime.com/bunkaisan/001/index.html
http://www.jplime.com/bunkaisan/002/index.html
http://www.jplime.com/bunkaisan/003/index.html
http://www.jplime.com/bunkaisan/004/index.html

石と賢治のミュージアム(太陽と風の家)
〒029-0303岩手県一関市東山町松川字滝ノ沢149-1


大きな地図で見る