鳴海要記念陶房館

narumi

現代陶芸の父ともいわれている加藤土師萌(かとうはじめ)に師事。りんごの木からりんご釉を開発。同氏の跡地に鳴海要記念陶房館を平成15年に5月にオープンしました。

鳴海要の作品と同氏の窯場を保存しています。ホールはミニギャラリーとしてサークルや個人の作品展を開催することができます。
現在開催中
竹村松博彫刻展
4月8日(月)~4月21日(日)
休館日 火曜日

鳴海要記念陶房館
〒036-1313青森県弘前市大字賀田字大浦1-2
TEL&FAX 017-82-2902
鳴海要記念陶房館ホームページ 
鳴海要記念陶房館ギャラリーブログ
マップ

より大きな地図で 美術館・博物館・展示館 を表示